【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。RMS Service Squareは、誠に勝手ながら【2018年12月28月(金)~2019年1月6日(日)】の期間を年末年始休業とさせていただきます。各製品のアカウント発行等のタイミングは提供企業によって異なりますので、お手数ですがRMS Service Squareにお問合せください。期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

トップ > コラム一覧 > ページ制作 > お店のストーリーまでデザインするページ制作。株式会社アライバルクオリティー

スクエアマガジン/コラム/ページ制作

お店のストーリーまでデザインするページ制作。株式会社アライバルクオリティー

 こんにちは!楽天市場公式・店舗運営サポートサービス「RMS Service Square」の鈴木です。RMS Service Squareでお仕事をさせていただいていますと、サービス掲載をしてくださっている、ページ制作会社様や、システム提供の会社様など、多くのサービス提供企業様に直接お会いする機会が多いのですが、提供されているサービスのお話を伺うと、「こんなに素晴らしいサービスだったのか!」と、再認識することが多々あります。

 そこで、各サービスのページだけでは紹介しきれない、それぞれの会社様の魅力やサービスの特徴を、
コラムのページでお伝えできないものかと考え、こちらを書かせていただくこととなりました。「ページ制作を外注業者にお願いしてみようかな?」と思ったときに、外注先がどんな会社か、どんな人か、見えないと不安も多いですよね。“ページ外注は初めて”という場合は尚更かと思います。

 連載形式で、各サービス提供企業様の社内の様子や担当者様のお顔も出して、ご紹介させていただく予定です。
各社の魅力やサービスの特色を知っていただく一助になれば幸いです。



 サービス提供企業様への訪問シリーズ・第一弾として、株式会社アライバルクオリティー様へお伺いしました。
会社の特徴や、お申込をいただいた店舗様をどのように対応しているか、インタビューしてまいりましたので、レポートさせていただきます。

<<Corporate Profile>>

 会社名:株式会社アライバルクオリティー
 場所:東京都渋谷区代官山/京都市中京区三条通
 スタッフ人数:25名


以下、

楽) 楽天市場 RMS Service Square 
ア) 株式会社アライバルクオリティー様



楽)
 御社の強み・他社にはない部分はどんなところですか?


ア)
 私たちの強みは“ストーリー”をデザインしている、というところです。店舗様が実現させたいことを伺い、そのゴールまでの道筋を”ストーリー”として組み立てます。“ストーリー”は目標実現のために障害となっている課題を解決するプロセスと言い換えることもできます。ページ制作(ページデザイン)はあくまでもストーリーの中でのアウトプットの一つなんです。
 ストーリーを組み立てるマーケティング領域と、それを実現するビジュアルアウトプット領域(ページデザインなどのクリエイティブ)の2つの大きな業務領域があるのが私たちの強みです。

 楽天の店舗様との関わりも10年以上となりました。
新規出店店舗様の
スタートアップは勿論、ランキング常連店様の売り上げ改善まで、
それぞれの店舗様に合わせたご提案をさせていただきます。



楽)

 ストーリーを大事にされているということがわかりました。具体的には、
ストーリーはどのようにつくっていくのですか?

ア)
 店舗様に対して、まずは達成したい目的・売り上げ目標金額などを伺います。
 次に、現状の店舗様のページ上の表現内容のチェック、サービス内容のチェックを行うために60項目のオリジナルのチェックシートを用いて現状分析を行います。チェックシートはこれまで数々のストーリー事例から培った、独自のメソッドからつくっているものです。チェックシートと照らし合わせながら、例えば【売り上げ金額目標:300万円】 という目標なら、それに足りない部分を埋めていく手法を考えます。課題は転換率(CVR)であったり、客単価であったり様々になりますので、それに合ったご提案を行います。


 また、リピーター獲得のために、
商品発送における梱包やパッケージ、
プロダクトデザインや、他ブランドとのコラボ商品企画などの提案も行っています。
実際に商品化されたコラボ商品もたくさんあるんですよ。WEBに限らず、
デザイン会社として、デザインを幅広く対応していますので、
パッケージや
商品パンフレットも合わせて提案
させていただくことが出来ることが強みです。



楽)
 ストーリーというと抽象的な印象を受けますが、実は泥臭いことをされているのですね(笑

ア)
 はい、私たちのミッションでもある、“売るためのストーリー”をデザインする為に、愚直に走り続けています。こうしたゴールまでのストーリーを考える専門の「ストーリーテラー」という役割のスタッフもいるんですよ。
 きれいなデザインを作ることが目的ではなく、あくまでも「売るため」ということを軸にしています。



楽)
 京都にもオフィスがあるようですが、どのような理由からでしょうか?

ア)
 クリエイティブの会社故に、代官山もそうですが、場所にメッセージや発信力が有る拠点として、関西においては日本の文化や芸術の発信場所でもある京都を選びました。京都との接点を持ち続けることが私たちのアイデンティティーの1つにもなっています。



楽)
 店舗様が事前に準備しておくと良いものはありますか?

ア)
 はい、申込後、丁寧にヒアリングさせていただきますので、固く構えられなくても大丈夫ですが、

  ・
店舗様が目指す最終目的やゴール
  ・商品の特徴(お客様に支持されている理由・他社との強み、弱み)

をご相談いただけますと、よりスピーディかと思います。
 また今期の売上ゴールだけでなく、その先の最終目的などへの施策などもご提案させていただいておりますので、忌憚なくお聞かせ頂けると嬉しいです。



楽)
 気になる料金の部分ですが、どのような算出方法で決定されているのですか?

ア)
 店舗様にやりたいことを明らかにし、弊社からの解決提案をご検討いただく中で、そこにかかる実作業工数時間から算出させていただきます。ご予算上限をお持ちの店舗様も多いので、その場合は、金額を示していただければ、「まずはここから手をつけていきましょう」といった形など、ご予算範囲内で提案させていただきます。




楽)
 最後に、店舗様へお伝えしたいメッセージをお願いします


ア)
 わたしたちにとって、「デザイン」とは、ページや印刷物・パッケージなどのクリエイティブデザインと、
マーケティングデザインの組み合わせによって得られる成果を最大化させていくという考え方の下にあります。ECを始められたばかりで不安という店舗様も、明確な課題を抱えている店舗様も、是非一度、お話をさせていただければと思います。




▼RMS Service Square お見積り希望店舗様専用ページはこちら



 いかがだったでしょうか。こんなコラムが読みたい、こんなリンクをまとめてほしい、などのご意見もお待ちしております。店舗様の味方・店舗運営の駆け込み寺、RMS Service Squareでした!次回もよろしくお願いいたします。